アダルト風俗ブログ もっこり富士山

リーズナブルな値段の人妻ホテヘルで最高のサービスを受けた時の体験談をご紹介。

気まぐれで選んだ人妻ホテヘル

つい数日前の話、家のパソコンが急に壊れてしまい仕方なく家電量販店に行くことにした。いつもならネットで過激な陵辱系のSM動画でストレス発散していたのだが壊れてしまってはそれはできない。スマホでパソコンの値段や性能を調べてから出掛けようと思い色々と眺めていると、ついクセで風俗店のホームページを見てしまった。なんでも新しく人妻系のホテヘルが出店したらしい。男としての誘惑には勝てず、抜いてから家電量販店に行くことにした。

とりあえずお店に電話して場所を確かめて出発。お店について手早く受付を済ませる。女性の写真を5枚ほど見せてもらい30歳の小柄な女性を指名する事に。オープン記念で金額も割引されていたので得した気分だ。店員にお金を渡すと指定されたホテルに行き部屋に入ったら電話を下さいと指示を出されたのでその通りに。早速部屋に入り店に電話をして待つこと15分くらいで指名した女の子が到着。いざ対面してみると肉付の良いカラダに可愛らしいお顔。この料金でこれは当たりだろうと一人でテンションが上がってしまった。

若干緊張しながら姫を部屋に招き入れ、そそくさと服を脱いでお風呂タイム。彼女の下半身を見てみると、なんとパイパン。パイパン好きの私にとっては嬉しい誤算だった。お風呂場で綺麗に体を洗ってもらい自分で体を拭いていると、先に姫が出てプレイの準備。ベッドルームに行ってみるとマットの上に寝かされて全身リップサービス。仰向け状態でローションをたっぷり塗られ乳首や下半身を上手い具合に愛撫してくる。そして姫の巨乳を使った極上のパイズリ。柔らかい感触で息子を包みこみ、しばらくするとフェラチオ攻め。この攻撃に発射しないように必死で耐えていた。

流れるような姫の攻撃に耐えるために攻守交代を申し出てこちらから攻めることに。姫を寝かせた状態で胸を触りパイパンに指を入れる。膣奥を刺激すると洪水のように蜜が溢れ出てきた。さらにクリを攻めると大きな喘ぎ声とともに膣内が伸縮し始める。どうやら演技ではなく本当にイッたようだ。お互い気持ち良くなったところで69に移行して無事に発射。気まぐれで選んだ店だったが大満足の結果になったので次は姫を本指名して楽しもうと計画している。